*

【謝罪電話代行】部下に成りすましてお詫びの電話をかけて欲しい

公開日: : 最終更新日:2016/12/05 電話代行実績 , ,

謝罪電話代行サービス事例

「部下に成りすまして謝罪電話をかけて欲しい」

ご相談内容

女性の依頼者さま

私はデザイン会社を運営しています。
一応、代表です。

とはいっても私のほかにはなかばフリーランス同然の仲間が 2名。
とても小さな会社です。

元々私はフリーランスで細々と生計を立てていました。

依頼の受注・その他取引に関して法人から継続的な依頼を
請けるためにも法人の看板が必要なため仕方なく法人格をもっただけです。

トラブルに遭ったのはつい先日のこと。
「当初の見積もり額が違う!」とのクレーム電話が届きました。

相手は企業Aの営業マン。

「どういうことだ?」と思い、この案件を任せていた
社員に話を聞くと不手際が発覚。

その社員は 企業Aのウェブデザイン・ロゴ作成の各工程見積もりを
どうやらちゃんと説明していなかったのです!

予算と納期の都合でこのままだと関係者に大きな
損害を与えてしまうということでした。

普通はメールで概算。それから対面で各工程を洗い出し。
それから書面とメールで先方へ伝えます。

デザイン料金はまったく知識がない方から見ると
高額であり、ぼったくり価格に見えます。

すこし変更・追加要望があるだけでも当初の2倍3倍にもなってしまうのです。

そのため、見積もり額に少しでも変動があればその都度先方へ知らせます。
しかし、その一連のながれを手抜きをしてしまったのが原因です。

その場はなんとか事をおさめました。

後日、企業Aに再度電話し事情を聞き、実情を説明。
すると企業Aの代表者・現場責任者には納得いただき、
許しをもらえました。

これで済めば問題はなかったのですが、
前述の営業マンの方からは「見積もり担当本人が謝れ」と
拒否されてしまいました。

会社ではなく、あくまで個人として謝罪をして欲しいようです。
すでに会社同士では話が済んでいるのに

この件については私自身の責任もあります。
そのため代表として誠心誠意謝罪をしたのですが
それでも認めてもらえません。

営業マンは「おたくの社員の説明不足のせいで恥をかいた」
「私は本人の口からたった一言、謝罪の言葉を聴きたいだけ」
と言うばかりです。

私としては担当社員に謝罪をして欲しくありません。

と、いうのも私も含めて電話対応がうまくないというのが理由です。

デザイナー気質といいいますか、職人気質なので
仲間内でのコミュニケーションは問題なくとも
取引先相手となるとうまく会話ができません。

私はまだ20代。社員も20代です。

問題の担当社員はかなり口下手であり、
ボソボソと喋るタイプですから余計話がこじれる可能性が高いです。

どうしたらいいかかなり迷っています。

放置するのも嫌です。

相手が取引先の営業さんですから
何かしら支障が発生するはずです。

私としてもまだ、対面での謝罪要求をされていないうちに
なんとか即急に対処したいというのが本心です。

以上が貴社に連絡するに至った経緯でございます。

依頼をしたいのは謝罪電話代行です。

社員に成りすましていただき、一連の行為について
謝罪をしていただきたくお願いします。

それと個人的に連絡ということですので、自社電話回線からではなく
携帯電話からお願いします。

謝罪後についてはこちらで処理いたします。

なお、謝罪電話後、期間をあけてから「例の担当者は退職しました」と
先方へ伝えます。

これでスタッフさまの携帯電話に連絡がいくことはないとおもわれます。
もし、電話があったとしても無視していただいてかまいません。

このような依頼でも大丈夫でしょうか?
ご連絡おまちしております。

結果・依頼者さまの声

女性の依頼者さま

先ほど企業Aの責任者の方より連絡がとどきました。
「会社間で済んだ問題を掘り返してしまい申し訳ない」
との謝罪電話です。

謝罪相手である営業さんも独断専行の気がある方で
結構トラブルを起こしやすい人だと聞かされました。
相手の素行にも助けられた感じです。
とはいえ結果には満足しております。
スタッフさまにもお礼をお伝えください。
ありがとうございました。

ご注意ください

お問い合わせメールは複数回いただきましたが、
初見の方でもわかりやすいように各メール文章をつなげています。
また、万が一の特定を防ぐため一部内容を改変しております。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ご利用料金

謝罪電話代行料金:2 万円以上
電話番号通知(表示):あり
希望スタッフ:20代から30代前半までの男性

謝罪代理電話のご利用料金は「成りすます人物」「設定」
「トラブルの原因」「謝罪相手」によって変動いたします。

お問い合わせ

謝罪電話以外にも各電話代行作業にをお請けしています。
もし、お悩みがございましたらお気軽にご相談ください。
なお、作業の前には見積もりを提示いたしますので、
勝手に事後請求することはございません。ご安心くださいませ。

お問い合わせフォームへ

関連記事

交通整理の警備員へのクレーム

苦情電話代行事例「交通整理の警備員から小馬鹿にされて怒ってます」

今回は苦情電話代行の実例を紹介いたします。 特定を防ぐため細部を変更しておりますが、 大筋は

記事を読む

品出しアルバイト応募電話事例

【応募電話代行】品出しアルバイトの面接を取り付けて下さい。

応募電話代行事例 ご依頼者さま情報 性別:男性 年齢:非公開 ご利用サービス:応募電話代

記事を読む

PAK75_-min

【事例】愛人契約で騙された!貧乏女子を騙す男性に社会的制裁を与えたい

告発電話代行サービスの事例となります。 複数回に別けていただいたお問い合わせメールを 初見の

記事を読む

電話代行事例-引越しのバイトを辞めたい

引越しのアルバイトが精神的にきついので辞めたい。

退職電話代行の事例となります。 相談内容:引越しのアルバイトを辞めたい 以下、ご相談内容

記事を読む

クレーム電話代行事例。牛丼屋に対する苦情依頼。

【飲食店へのクレーム事例】 イキがった若い男性に因縁をつけられた女性

苦情電話代行事例を紹介いたします。 いつもは特定されないようにリライト(再編集)を している

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

    • あなたが電話代行屋stupchibaを選ぶメリットとは?
    • 電話代行サービスに寄せられるよくあるご質問
    • 電話代行料金一覧
    • ラジオライフ2016年9月号に
      当事業所が掲載されました。
      雑誌掲載暦
PAGE TOP ↑