【体験談】退職代行SARABAを使って失敗?退職出来たか聞いてみた

今回は、実際に退職代行SARABAを利用した元看護士の20代男性、すきっぱさんに、退職代行を使った感想を聞いてみました。※取材は2019年のため現在のSARABAとの詳細と異なる箇所がございます。

一部、読みやすいように編集しています。

⇒すきっぱさんのチャンネル

退職代行を利用したきっかけは?Q&A!

Q 「この度はお忙しい中、本当にありがとうございます。早速、質問させていただきます。」
「まず一つ目に、退職代行SARABAを利用しようと思ったきっかけや、その時の心境を教えて下さい。」

Aすきっぱさん退職代行SARABAを利用しようと思ったきっかけは、新しい職場になじめず、辞めたいが入職をして2週間もたってないため言いにくく、もう明日から仕事に行きたくなかったためです。

心境は一度退職代行を使ったことはあったんですが、SARABA自体を利用するのは初めてで、費用が一件目の代行業者と比べて3万円と安かったので不安でした

2週間と短い間ですが、自分には職場の環境だったり、人間関係が合わず、精神的に厳しかったので、このまま耐えて慣れていくのを我慢することはできなかったです。

結果的にはSARABAを利用して良かったの?

Q 結果的にSARABAを利用してどうでしたか?」

「また、職場での人間関係はどのように苦痛に感じましたか?」

Aすきっぱさん結果、対応をしっかりしてもらったので、安心できました。

人間関係は悪くはなかったんです。ただ、自分が環境に適応することができなかった感じです。

退職代行の利用にどれほど悩んだ?

Q「退職代行の利用にどれほど悩みましたか?」

「法律違反とか怖いなど、その点は不安にはなりませんでしたか?」

A「悩みというよりは一回目に利用した業者と比べてSARABAは安かったので、それだけ心配でした。

あらかじめ、色々調べたりしたので、法律に関しては不安になることはなく、大丈夫でした。

Q「実際の使い心地は1回目の代行業者と比べてどうでしたか?」

Aすきっぱさんしっかり対応してくださったので、問題なかったです。

ただ、1回目の代行業者は料金が10万と高いためか、退職にいたるまで、つきっきりでサポートしてくれたのはありました。

QSARABAも結果的には使ってみて良かったということでよろしいでしょうか?なにか悪かったという点があれば、教えてくれると嬉しいです。」

AすきっぱさんSARABAも良かったですよ!

それと、担当も付きますが、複数人が情報を共有しながら行ってくれてるみたいです。

Qなるほど複数人が対応しているからこそ、24時間対応があって、さらにサポートも充実しているんですね

トラブルは一切なかった?

Q退職代行を利用し、てトラブルはありませんでしたか?」

Aすきっぱさん無かったのですが、後になって急に新たな動きが見えました。(退職代行を利用して一か月後くらい)

退職の了承を得ることができ、退職届も出したので、退職できたと思ってほっとしていたのですが、会社が受理を拒否していたようです。

会社からのような書類が届きました。
以下詳細↓

事前の事情説明や相談・連絡も無く、突然に10月1日付で退職の申出をされていますが、就業規則及び法律的にも違反しており、このままでは受理できません。

規則に沿って退職の手続きをするようお知らせします。

この状況のまま経過しますと、懲戒解雇となる可能性がありますことを申し添えます。

Q「一月も経ってから通知がくると怖いですね。」

Aすきっぱさんはい。かなり怖くなったので、すぐにSARABAに連絡しました。

するとSARABAが労働局に確認して、すぐ僕に説明してくれました。

SARABAさんによると、「まず、このようなことで懲戒解雇になることはない。法律上、退職届を会社が受理してから2週間後の自動退職が成立する。」と言われたので、安心しました。

その後、SARABAさんの教えのもと、退職届をもう1度、提出しました。

すると、またこのような手紙が届きました。

Q退職日を変更する旨の退職届を提出したのですか?」

Aすきっぱさんいえ、変更日の希望はしていません。(汗)

その後すぐに、SARABAさんに連絡をとりました。すると、「法律上、退職できています。なので全く問題はない。」と教えてもらいました。

職場に行って手続きをしに行かなくても大丈夫とのことでした。
ただ、ここまで言われたとなると、労働基準監督署に相談してもいいかもしれないとアドバイスを受けました。

今後については、会社から送られてきた書類などは保存しておき、離職票などが今後必要になると思うので、離職票はハローワーク、源泉徴収票は税務署、保険関係は年金事務所で相談すると良いと教えてもらいました。

なるほど、手紙が届いてから一人で悩まず、SARABAに頼ったことによってすぐに対応してくれて、さらに会社に直接行かずに退職も無事できたということですね。

SARABAの話によると今回のケースのように脅してくる会社も少なくないそうですね。
退職後の手続きや必要書類に関しても最後までサポートをしてくれるのなら安心ですね。

まとめ

以上が、退職代行SARABAを利用した体験者さんによるお話でした。

退職代行費用は27000円と、ほかの業者と比べると安いと言うことで初めは不安に感じていたものの、結果的にはしっかりと対応してくれていたことから、「満足している」とのことでした。

SARABAは約10人ほどのスタッフで24時間営業してるため、いつでも対応してもらえますし、こなしてきた件数も1万件以上と実績もあるので、オススメの退職代行サービスですね。

あなたが退職するまでしっかりとサポートしてくれますよ。 

退職代行SARABAはこちらからお問い合わせください。