不倫・浮気のアリバイ電話代行・証明電話

アリバイ電話代行サービスとは?

アリバイ電話代行
アリバイ電話代行サービスは離婚の危機を回避。
言い換えますと、家庭の崩壊を防ぐためのサービスとお捉えください。

基本的に不倫や浮気を辞めたい方や、配偶者(妻・夫)さま
に疑われている方向けとなります。

具体的にはアリバイの証明・釈明を各人物に成りすまし
対象者(弁解をする相手)に説明いたします。

不倫や浮気をサポートするサービスではないのでご注意ください。

どういう場面で依頼できるの?

奥さまに浮気を疑われている男性
旦那さまに浮気がばれた奥さま
彼女に浮気がばれた男性
「もう別れているの浮気相手と別れて」と、彼女に迫られている男性

など。様々な場面でご利用いただけます。

どうにかして今の状況から脱したい。
誰にも相談できない。
このような悩みを抱えている方に最適なサービスです。

不倫・浮気相手としての別れ話にも対応!


アリバイ証明だけでなく「不倫相手」「元不倫相手」
「浮気相手」「元浮気相手」に成りすまし、
別れ話をすることも可能です。

料金

29,000円~34,000円

料金説明

料金は状況、役柄によって料金は変動いたします。
状況がどれだけ悪化しているのか?
釈明相手はどれだけ疑っているのか?
どのような役柄を求めるのか?
など、各要素を加味して見積もりを算出しています。

家庭崩壊の危機を避けるためにも

当事業所のアリバイ電話代行サービスは不倫を
助長するためのサービスではりません。

使いようによっては数百~千万円の

過去に浮気や不倫の前歴がある場合、
いくら自身で釈明してもなかなか信用してもらえません。

ですが、第三者に説明・釈明を頼むだけで危機を回避できる
確率が高まります。

特に子持ちの男性の場合、別居・離婚となったとすると
慰謝料とともに、養育費・生活費などの婚姻費用を負担する状況に陥ります。

慰謝料と養育費は別モノです。

離婚については女性が有利です。

法的に男性よりも社会的地位が低く、立場が弱くなりがちな
女性が有利なように定められています。

父親は親権を失う割合は約8割。
離婚に状況が進むと男性は圧倒的に不利です。

離婚奥さま・お子様と会えず、独りの状況でさびしく
過ごす未来も十分に考えられます。

自己責任なら良いのです。

ですが、あらぬ疑いをかけられたりたった1度関係を
持っただけで離婚寸前まで行き着く男性は珍しくありません。

過去の事例からみてもほんの些細な疑惑や、
1、2度異性と食事をしただけで不倫と疑われる
男性ばかりです。

離婚すれば毎月の金銭的な負担も発生しますし、
社会的な立場も下がります。

所帯を持っていることが出世の条件という
会社もいまだに存在します。

どうにもできない。
誰にも相談できない状態にあるのであれば
どうぞ、当事業所へご相談ください。

いままでのご依頼・ご相談内容を見るに
大抵はパターンがあります。

細かくみると千差万別ですが、大体はおなじなんですね。

だからこそ、あなたと同様の悩みを抱えていた人が
危機を脱している可能性が高いのです。

アリバイ電話代行サービスは2014年11月以前から
便利屋部門で提供してきたサービスです。

よくある質問

見積もりをもらったら依頼しないといけませんか?

料金の見積もりをいただいたら、依頼しないといけないのですか?
いいえ。見積もりメールを受け取ったら依頼しなければならないとの
規定はございません。見積もりにご納得いただけなかったのであれば
キャンセルしていただいても問題ございません。

二股相手役としても可能?

二股をかけている女性の1人として私に電話をかけていただきたいです。
はい。対応可能でございます。

不倫相手役として依頼できますか?

不倫相手として、私(依頼者)と会話してくれますか?
はい。可能です。

依頼がばれたことってありますか?

今までに依頼が釈明相手に露呈したことってありますか?
現時点においては1度もございません。
2014年11月~2017年5月6日時点においては一度もありません。

お問い合わせ

見積もりは無料。ご相談メールは往復3通まで無料です。
※冷やかしはご遠慮ください。
料金見積もりは事前に提出しておりますのでご安心ください。
ご相談・ご連絡お待ちしております。
[アリバイ電話の依頼専用フォーム]

お問い合わせフォームへ

投稿日:

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.