よくあるご質問

【忠告・密告】電話のコールは何回までしてくれるの?

投稿日:2015年1月23日 更新日:

電話のコール回数についての回答
浮気・不倫の密告・忠告
サービスに寄せられたご質問です。

コール回数について

電話をかける回数は計 4 回までとなります。
※コール数とは別ですのでご安心ください。

ご依頼内容の背景・状況によって変わりますが、
大体 1日に2回ほど。
2日~3日間で計4 回となります。

コール(呼び出し回数)は 5~10コールまで。

それ以上は無理にいたしませんし、お勧めできかねます。
これは電話先の相手に迷惑をかけないようにするための措置です。

迷惑電話とみなされてしまったらこちら側に正当性があろうと
違法行為をした人物となってしまうためです。

なお、ご指定の日・時間帯に電話がつながらなかったときには
日を変えてまた電話をおかけします。

理由:時間帯を変更することで、通話できる可能性が高くなります。
相手にも生活サイクルが存在するためです。

過去の事例から
第一回作業日
時間帯は16時から18時の間
16時に1回。17時に1回電話をかけたものの通じず。第二回作業日
また16時に1回電話をかけたものの通じず。
さらに17時30分にかけたところ対象が電話に応じ密告が成功。
成功までに計4回電話をかけたことになります。

※対象者ひとりにつき計 4 回まで電話をおかけいたします。

忠告・密告ができなかったときは?

相手に電話がつながらず、忠告や密告ができなかった場合、
受け取った料金の半額を返金いたします。
全額をいただくのはご指定された内容を伝えられた時に
限っております。成功報酬と思ってください。

ただし、電話代行作業の当日・作業後のキャンセルの
場合は全額を頂戴いたします。

以下、例のように計 4回 電話をかけても相手が受け取らず、
忠告・密告ができなかったときは料金の半額を返金いたします。

(例)料金の半額を返金するとき―
1回目 指定日の 1日に電話をかける。
電話回数:時間帯を変更しながら計2回
結果:つながらない(忠告・密告できず)

2回目 同日 1日に2回目の電話。
電話回数:1回
結果:つながらない。

3回目:後日 2日に電話をかける。
電話回数:1回
結果:つながらない。

返金について

電話回数4回分すべて、誰も受話器を受け取らなかった場合に限り、
受け取った料金の半額を返金いたします。

これはお約束いたします。ただし、当日のキャンセル。または
「電話代行作業後」のキャンセルを申請したときには返金制度は
適用されません。全額をいただくことになります。ご注意ください。

なお、返金するときに発生する、振り込み料金(165円)は
ご依頼者さま負担となりますのでご注意ください。

追加注文のときには

電話代行作業が達成できないときに、追加注文をくださる
お客様(ご依頼者様)がおります。

「返金する料金であたらしい電話代行依頼を受けてくれないか」と。

しかし、対応できません。
なぜならご依頼内容によって料金は変動するものだからです。

「似たような内容だからどうせこれくらいの料金でしょ?」

このように思われても細々とした箇所で変更があれば料金の変動があります。

必ずお見積もりを

返金分を作業料金に全部あててしまうと大幅に値下げした
料金でサービスを提供することになってしまいます。

運営的に非常に厳しくなりますので、追加注文の際には
必ず「お見積もり」をとっていただきたく思います。

なかにはもっと低料金で済む電話代行依頼であるのに、
お見積もりもなく、「返金分で対応して」とおっしゃる方もございます。
損をしないためにも新規のご依頼をするときには「お見積もり」から
はじめてください。

返金額を新規のご依頼料金に充てるということならば可能です。

(例)

電話代行作業 料金 2万円。
電話がつながらず依頼を達成できず。
返金分は 1万円。

ご依頼者さまから新規のご依頼。
お見積もりは 2万円。
返金分の 1万円を料金に充てる。
ご依頼者さまから 1万円のお支払い。

上記内容ですと、ご依頼者さまは
2万円の見積もりを受けたけれど、実質的に送金した額は1万円となります。
返金分の1万円と新たに送金された1万円で計2万円。

これで新規のご注文が成立しました。

ご質問・疑問点などがございましたら、
お問い合わせフォームか、コメントにてお伝えください。

お問い合わせ

-よくあるご質問
-, , ,

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.