【退職代行事例】正社員が続々と辞めていき、長時間残業に耐えられない

依頼者

パン屋 3年 男性24歳

 

依頼内容

毎朝仕込みのために5時出勤、さらにそこから長時間労働でもう耐えられない。

人員不足のため、本当に退職できるのか心配

 

電話代行内容

個人経営の小さいお店のために、社長が全権を握っているようで社長宛に電話致しました。

突然の退職の電話でしたし、従業員の数も減っていたため、驚きと抜けてもらって困るとの引き止めがありましたが、

最後は渋々認めていただき、お客様リストやどこまで発注しているのかなどは最低限してほしいとのことなので、引継ぎ資料と、退職届を郵送で送り退職完了。

 

感想

人員不足のため、本当に退職できるのか不安がっていたようですが、人員不足は労働者ではなく、使用者の責任です。

退職は労働者の権利のため、特に気になさらずとも退職はできますのでご安心ください。

 

退職代行希望の方はこちらからお問い合わせください。