*

【告発体験談】浮気相手の彼女にばらしました。

公開日: : 最終更新日:2017/11/14 浮気の忠告・警告 , , ,

彼氏の浮気相手に、彼が浮気していると告げ口した女性
依頼事例の紹介記事です。
今回、紹介するのは「交際している男性に二股をかけられていた女性」様。

なお、具体的な内容は記載しておりません。
また、掲載している「ご相談内容」は初見の方でも
わかりやすいように編集しています。
いただいたご相談メールの転載ではないのでご注意ください。

ご依頼者さま情報

女性アイコン依頼者さま年齢:20代
配偶者の有無:なし・独身
ご相談時の状況:付き合っている男性から二股をかけられている
悩み:別れる決意をしたがどうしたら良いかわからない

ご相談内容

事情説明付き合っている男性が浮気をしています。

浮気をしているのですが、相手から見れば私が
浮気相手のようです。

意味がわからなくなっていると思いますので
順を追って説明します。

私は独身。彼も独身です。
交際歴はもう5年ほどにもなります。

私も決して若いとはいえない歳なので、
彼に結婚をしたいとさりげなくアピールしていました。

ですが彼は結婚の話をすると「うざったいなぁ」と
言うかのように顔をしかめて「わかってるよぉ」なんて
言ってごまかします。

彼が嫌がるのであまりこの話はしないようにしていました。

ですが、ときたま結婚の話をしだすと露骨に嫌がるように
なっていったのです。

なにか、「余裕ができた」感じがして違和感をおぼえたのです。

彼の友人や私の友人からは「はやく結婚しなよ」とネタに
されるほどの仲です。

なぜ嫌がるのかがわかりませんでした。

それからもいくつか不信感を抱くような
変化が彼に見受けられました。

ある時期を境にして、それほどファッションに
気を使わない彼が妙に高いブランドのスーツや
靴を使いはじめたのです。

彼が言うには
「昇進して接待をする相手の身分も高くなってきた。
社会人としてそれなりの格好をするのが常識だ」
とのことでした。

私は家業を手伝っているので外での社会人経験はありません。
そのため、「そういうものなんだ~」と納得するしてしまいました。

その他いろいろと彼が不審な行動をとるようになったのですが
あえて知らない振りをしつづけました。

ですが、知りたくなかった事実が判明したのです。
彼の浮気です。

きっかけは女友達(K子)からLINEです。

説明しますと、このK子は彼の男友達と付き合っていて、
さらに顔が広いので情報通として認識されている子です。

略させていただきますが、このK子から
「彼に用心しなよ」との忠告をもらいました。

いま思えばK子はすでに真相を知っていたのだと思います。

K子からの忠告でいてもたってもいられなくなった
私は彼を探ってみることにしました。

するとあっけなく彼の浮気の証拠を入手。
彼が私を保険あつかいとしてしていることも把握。

さらに、彼の浮気相手は彼の元同級生ということも
わかってしまいました。

処理できないほどの情報が一気に入ってきて
頭がはたらかず。そのまま何日も寝込みました。

けれど、裏切られた感が猛烈におそってきて
彼をとことん追い詰めようと決意したのです。

しかし、法的にどうこうしようとするのは難しい。

なぜかというと私が違法な行為をしていたためです。

法学部だった知人に相談したところ、
浮気の証拠の入手方法が違法であることや
「婚約」をしていたとの客観的事実がないため
なにもできないから止めとけ、と諭されました。

しかし、彼の借金を立て替えたり食事の用意や
仕事の手伝いまでしてきてこの仕打ちは納得いきません。

私だって結婚する気のない男にかまってられない。
彼に結婚願望がないのであればさっさと見切りをつけたいです。

20代と30代の差は女性にとっては大きいことを
男である彼は知りません。

説明は以上になります。

なにか足らないところや必要なものがあれば
教えてください。

ご依頼内容

お申し込みサービス名:電話代行
電話代行種類:密告電話
料金:18,000円
相談料金:0 円
電話相手(対象):彼の本命彼女(浮気相手)

結果

成功。
ご要望の内容を対象に伝えることに成功。

依頼者さまからの経過報告

その後本命彼女は彼に事情説明を要求。

私にも謝罪をしていただけました。

彼は私とよりをもどしたがっていましたが、
きっぱりと関係を絶っています。

いまは彼の友達であった男性(Aさん)と交際をしています。

もともと私に気があったようで、共通の友人K子に
彼の情報を提供したのもAさんであったようです。

彼が犯人探しをしてAさんを問い詰めたときも
なにもしゃべらなかったと聞いています。

中心的な立場だった元彼も仲間内からは
冷たい目で見られています。

常識的に考えられる人たちで良かったです。

大学生じゃないのだから、歳を考えてほしいですね。

いまでは気分も晴れてすっきりした感じです。

たったひとりの男にすがっていたのが馬鹿みたいですね。

この私の体験(体験談)がわずかでも悩める女性の助けと
なるのであればうれしいです。

かなり具体的な内容もあったのでそこんところは
削除をおねがいします。

また、万が一のときがあったらその時にも頼りにさせてもらいます。

ありがとうございました。

お問い合わせ・ご相談

悩みがございましたらお聞かせください。

相談メールは往復4通目まで無料です。

相談できる方がおらず、おひとりで考え込みますと
良くない行動をとりがちです。

人には言えないご相談もお受けしておりますので、
どうぞお気軽にご相談ください。

ご連絡お待ちしております。

お問い合わせフォームへ

関連記事

相談メールの書き方

【不倫・浮気】相談メール送信時の注意点

相談メール送信時に注意して欲しいこと 不倫・浮気に関する電話代行についての注意点を説明いたしま

記事を読む

警告電話代行。相談時の注意点について。

【浮気・不倫】友人へ警告電話をしたい方へ

友人・同僚を嗜めるための警告電話でも数万円の料金が発生いたします。 ご相談の前によくお考えくだ

記事を読む

不倫相手の夫へ密告電話をした結果

【不倫密告事例】失敗かと思ったら…

ご利用者さまの声 電話による不倫密告電話をご依頼をされた方からのご感想です。 お客様の声は別

記事を読む

匿名メール代行事例紹介

【浮気】密告メールを代行して欲しい奥さま

メール代行の事例をご紹介します。 全文転載の許可をいただいておりますが、ご依頼者さまに つな

記事を読む

浮気・不倫の相談に乗るのは専業主婦や結婚歴数十年の方々です。

浮気・不倫に関する相談体制

当事業所の相談体制について相談業・カウンセラー・探偵ではありません 当事業所は電話代行サー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑