*

「病院の受付の態度が横柄。気分を害するほどなので苦情(クレーム)をして欲しい」

公開日: : 電話代行実績 ,

「病院の受付の態度が横柄。気分を害するほどなので苦情(クレーム)をして欲しい」

苦情先の変化

いままでは苦情の代理電話といえば「ご近所トラブル」「騒音」に関するご相談が
多くを占めておりました。
しかし、最近では病院・市役所・図書館など、施設に
対する相談が増加しております。

よくあるのは、ご依頼者さまは女性。
そして受付・窓口担当者も女性のケースです。

これはコンビニでもそうなのですが、
病院は数多くの人をさばかなければならないので、
職員の負担がとても大きい。ほとんど流れ作業なんですね。
ですので、おざなりな対応でも許してくれそうな人には
横柄は態度をとりがちです。体力のつかいどころをいつも探しているんです。

横柄な態度をとられる方の傾向としては「大人しそう」「寛容」と
客観的に見られる方です。
そうでない場合だと、病院施設そのものがそのような環境なのでしょう。

以下は特別に掲載許可をいただいたご依頼事例となります。
特定につながる具体的な情報は削除していますので、ご了承願います。

また、文章の癖から書き手を推測されないようにリライトして
文体を変えております。

ご相談メールをそのまま転載したものではありませんので
ご注意願います。

ご依頼事例

件名:病院窓口への苦情

いきつけの病院先で酷い対応をされてしまいました。
とてもかなしいです。ご相談お願いします。先日、病院へいったところ受付の若い女性にとても傷づく
ことをされてしまいました。※具体的な内容は非公開その病院は規模に似合わず若い女性の受付を5,6人雇っています。
待合い室からカウンターが丸見えなので、態度もよく観察できるんです。

普通ならば表面上だけでも真面目にしますよね。
監視状態にあるようなものなのですから。

けれどいつもおしゃべりばかり。
若い女性なのですこしは仕方がないのかもしれません。
なによりも気に障るのは対応です。

年配や同姓の患者さんには冷たくあたるのに
若くて顔が良い男性にはとても丁寧に接するのです。
その変わり様をみてびっくりしました。
他の患者さんたちでさえ動揺するほどです。
ですが誰も咎められません。

お客という立場ですが、診てもらう立場です。
相手はお医者さまなので他の商売とは違います。
言う力がありませんよね。

なにぶん田舎ですから他の病院へ通うには負担が大きく
自分から堂々と言うことなんてできません。

だからこそ受付の女性が談笑していても待合室の人たちは
当然のごとく無視している状態が普通な状態。

また、これが相手によって対応にばらつきがあります。
同じ年代だとしてもです。

先ほども言ったように私は酷い対応をされました。

定期的に通っている病院なのでまたあの受付女性の顔を見なくては
ならないのが嫌です。

雇用されているのですぐに解雇は無理だとしても、
雇い主であるオーナーかお医者さまからなにか注意をしていただきたいと
思います。

他の人たちだって迷惑しているんです。

便利屋stupchibaさまには、例の受付女性よりも上の役職の方に
苦情をしてもらいたいです。

受付女性を名指しでお願いします。

女性だと私だと予想されてしまいますので、
男性の方にお願いしたいです。

年齢は20代以上ならば誰でもかまいません。
ですが、はっきりと苦情を申せる方を希望します。

ご依頼者様情報

性別:女性
年齢:40代
職業:専業主婦
利用目的:かかりつけの病院窓口女性への苦情を代理で言って欲しい
状況:病院へ行くのが嫌になり精神的疲弊

ご依頼内容

サービス名:密告電話代行
役柄:非公開
希望スタッフ性別:男性
希望スタッフ年代:40代
料金:15,000 円
録音オプションなし
お支払い料金合計: 15,000  円

通常、苦情代行サービスは2万円です。
しかし、今回は伝える事項が少ないので
15,000円とさせていただきました。

伝えたのは以下の3点。

・ご依頼者さまが受けた行為
・受付女性(以下、A)を名指しで糾弾
・Aを指導、または裏方の仕事をまわすように説得

結果

指導はされたのか改善は見られたものの、Aは以前
窓口担当として勤務。

お問合せ

ご相談・ご質問・お見積もりは無料です。
「このような注文はできるだろうか?」と、お悩みの場合は
お気軽にご質問ください。

お問合せメールフォームからは24時間受付中です。
返信には通常時 24時間以内。混雑時には1~2日ほどのご猶予を
いただいております。

お問い合わせはお気軽に

関連記事

元浮気相手がストーカーになってしまった。

【事例】ストーカーが元浮気相手でした。私に二度と近づかないようにして欲しいです。

成りすまし忠告電話・別れさせ工作事例 ご相談内容 提携先便利屋さんと協力し、解決した事例とな

記事を読む

告発電話代行事例

【告発電話】「交通費を不正着服している同僚を告発して欲しい」

告発電話代行サービスの事例紹介記事です。 ※公開許可をいただいておりますが、特定を避けるため一

記事を読む

電話代行事例-引越しのバイトを辞めたい

引越しのアルバイトが精神的にきついので辞めたい。

退職電話代行の事例となります。 相談内容:引越しのアルバイトを辞めたい 以下、ご相談内容

記事を読む

ホテルで浮気相手女性と密会

彼の浮気相手は既婚者。経営者の旦那様へ密告の手紙を送ってください。

当ページではご利用者さまのお声を掲載しております。 特定されないよう内容は一部変更、 また、

記事を読む

手紙・郵便物転送事例

「タチの悪い女性に引っかかった旦那の不倫をやめさせたい」不倫相手が吐いた夫への悪口を録音。匿名で夫に聞かせる→別れさせることに成功!

手紙転送サービス事例 今回は「転送」サービスの事例を紹介いたします。 というのも密告電話や手

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

    • あなたが電話代行屋stupchibaを選ぶメリットとは?
    • 電話代行サービスに寄せられるよくあるご質問
    • 電話代行料金一覧
    • ラジオライフ2016年9月号に
      当事業所が掲載されました。
      雑誌掲載暦
PAGE TOP ↑