電話代行実績

苦情電話代行事例「後から来た客を優先したラーメン屋の主人に対しての苦情」

投稿日:

苦情電話の代行事例

ご依頼者さま情報

年齢20代
性別男性
職業大学院生
お悩みラーメン屋主人の対応に不満がある
電話代行種類苦情電話
架電対象(苦情対象)某ラーメン店店長
架電(電話)先某ラーメン店FC本部
(フランチャイザー)
希望スタッフ30~40代
声の低い男性
録音オプションなし
利用料金15,000円
結果成功
実行後の反応・様子事後の様子を観察中

ご相談内容

依頼者さま

突然ですみませんが、苦情電話の代行をおねがいしたいです。
経緯を以下に記しますのでご確認ください。

私は某ラーメン店(以下、X店)にラーメンを食べに行きました。
交際して数ヶ月の彼女に勧められたのがきっかけです。

私はラーメンは好きではないのですが、
彼女がかなりのラーメンマニアだったのです。

デートというよりは彼女の付き添いといった感じでしょうか。

そのX店はラーメン激戦区のなかでも雑誌に掲載されたほど有名なお店です。

全国区のTVにはちょこっと紹介されたので、県外でもたぶんそこそこ
有名かな~という微妙なお店でした。

X店に着いたのは夜の22時ごろ。
食券を購入して店員さんに渡し、注文したラーメンを待っていました。

周囲を見回すと腕組をしたラーメン店員さんと思われる方々の集合写真と
店舗を写した写真がいくつも壁に貼り付けられていました。

後で調べたところこのラーメン店はxxxxラーメンでxっxxx系で
有名なFC店舗のひとつだったようです。

もうすぐ注文したラーメンがくるだろうなと思っていたところ、
柄の悪い男女混合の集団が突如お店に入ってきました。

ずっと騒ぎっぱなしておしゃべりに夢中。

さすがにお店の主人も注意するだろうと思っていたところ
知り合いなのか厨房からわざわざ主人がでてきて談笑しだすではありませんか。
会話内容からもう1人の店員さんも彼らと親しい関係にあるとわかりました。

彼女から「男を見せなさいよ」との視線を受けました。

ですが、X店は寂れた立地にあるので、万が一があったときには
助けを呼べません。なにより他にお客がいません。

男女混合の集団を除けば、お客は私と彼女だけ。
完全アウェーなわけです。
集団側には男数人の連れと思われる女がいました。

治安の悪い場所に生まれていくども危険な目に遭っている
私の勘としては、ここで穏便に注意を促したとしても
結果が見えています。

また、店内は狭くその集団に気づかれずにご主人にや店員さんに
注意をうながすようにするのは無理です。

さらにいうとご主人にうまく伝えられたとしても
他にお客は私たちだけですから、集団側に発生源が特定されてしまいます。
気まずい雰囲気のなかで食すのは落ち着きません。

ご主人が厨房に引っ込んでも集団は騒ぎまくり。

ちなみに、私が座っていた席は厨房に近いところにありました。
ですのでご主人と店員さんの会話もときどき耳に入ってきます。

さすがに集団がはっちゃけ過ぎているのでそろそろ注意するだろうと、
聞き耳を立てていました。

すると店員さんの声で「え、先にxxに持っていくんすか」
という声が聞こえました。

嫌な予感です。

その後、厨房からでてきた店員さんは騒がしい集団に
ラーメンを2杯持っていきました。

「ラーメンまだ~」と催促していた柄のわるく如何にも
相手にしたら面倒なタイプの男性に。

私は集団のリーダー格だと察しました。

その店員さんが読み上げたラーメンと
私たちが頼んだラーメンは一緒。

飲食店の常識に照らし合わせれば、先に私たちに配膳するべきなのにおかしいです。

彼女には前述したご主人と店員さんとの会話は耳に入っていません。
でも、この現場を見た彼女は怒り心頭のご様子。

私に注意を促す文章をスマホを介してよこしてきました。
狭い店内ですので私たちの会話も相手方に聞こえてしまうからです。

会話の結果、さっさと注文したラーメンだけ
食べてでようということになりました。

さすがに出来上がったラーメンの3杯目4杯目は私たちに
配膳されたので無言で食してすぐに帰り支度を始めました。

私が「ごちそうさま」といって立ち去ろうとすると
「ありがとうございました。すみません」と、ご主人の声。

「すみません」の声だけが聞き取れるかどうかの小さい声
だったのが印象的でした。

それからというもの何かと付けてこの1件について
彼女から責められます。

落ち着いて考えてみても私は対処のむずかしい立場に
あったと断言できます。

その場ですぐに帰るように彼女に相談しても
意固地になっていたのか彼女は「食べる」の一点張りでしたから。

返金を求めるにしても食券を買っており、
さらに何かあれば突っ込んできそうな柄の悪い集団がいます。

主人側とも親しいようでしたので、すこしでも歯車がかみ合わなければ
私たちが完全悪とされていた状況でした。

ラーメンは正直、私は好きでも何でもなく、興味がありません。

ですが、貴重な時間を消費してそのお店について調べました。
類似例はあるのか?苦情はどこにしたらよいのか?
このような事はよくあるのか?など。

某大型掲示板の該当スレッドで相談したこともあります。
店名を伏せて一連の経緯を書いて投稿しました。

ですが、「その場で言えなかったお前がわるい」
「嘘乙」「ま~た妄想クレーマーか・・・」という返答ばかり。

なかには「良くも悪くも人(客)を見て接するのが飲食の基本。
善良そうな客と思われたおまえが悪い
」との自己責任論を
突きつける書き込みもあるほど。

ほとほと疲れました。

どこに苦情を申し入れれば良いか、ラーメン業界の
第三者機関はないのかなどをたずねても話が通じません。

建設的な解決方法のひとつもなく茶化すだけ。

てんで役に立たずに途方にくれていました。

そこで別のスレッドを調べてみると、おそらくですがX店で
私と似たような経験をされた方の体験が書き込まれていました。

しかし、流れは同じパターン。
最初に書き込んだスレッドと同様で、書き込んだ側が悪いとされていました。
ラーメンマニアが集まっているのに役立たずばかりなのか?と落胆。

それではと某大型掲示板を検索範囲から弾き飛ばし、
個人のブログに絞ってみるとあるある。

さまざまなラーメン店にて、いろいろと理不尽な目に
遭っている方が多く発見できました。

そのようななか、見つけたのが貴ブログの「ラーメン店への苦情事例」です。
実績があるのならば話しがはやいと思い、問い合わせをさせていただきました。

上記の事件が起きた正確な日付は記録しています。
ですが、その後も彼女はX店に通っているそうです。

そのため、同様の目に遭った他のお客さんを装って苦情電話をかけて欲しいのです。

状況は異なりますが、実際にX店で似たような
対応をされたお客さんが複数確認されています。

他のお客様の代弁という形での苦情ということで
いちど店主(X店の主人)に文句を言って欲しいです。

よろしくお願いします。

その後・結果

ご依頼者さまとの相談の結果、苦情先が当初予定していた「X店」から
「X店加盟している本部(フランチャイジー)」に変更。

依頼者さま「ラーメン店の主人本人に対して、
怒りをぶつけても自分の溜飲が下がるだけで意味がない」

そのため、苦情(クレーム)とともに、
上位機関に指導・改善を要求する方針転換。

なお、架電対象(本部)は他ラーメンFC店と比べて小規模な
本部であったため、担当者の不在が続きました。

しかし、通話を数日間試みてようやく担当者と通話可能に。

担当者に状況の説明と該当店舗名を伝え、
FC店オーナー・店員に対しての指導・改善を要求。

具体的にどのような行動をとるのかを問い詰めると、
「調査の後、本部マネージャーを該当店舗に派遣し、指導する」との回答。

現時点では実際にX店に対しての調査・指導をされたのかどうかは不明です。

お問い合わせ

個人情報はお守りいたします。

お問い合わせ内容(通信情報)はSSLによりすべて暗号化されます。

ご相談・ご依頼を検討されている方は以下の
フォームよりお問い合わせください。

お名前 ※必須

性別 ※必須

メールアドレス ※必須

題名・件名

苦情先の企業名・店名・人物名 ※必須

苦情先の電話番号 ※必須

苦情先の電話番号(予備)

苦情対象の年齢・特徴など

苦情(クレーム)内容

苦情(クレーム)をしようと思った出来事の発生日時

その他ご相談・ご質問など

利用規約に同意される方はボックスにチェックを入れてください。


-電話代行実績
-, ,

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.