ブログ

ご返金ができないケースと、同業他社を詐欺業者扱いにする方へのご説明

投稿日:2015年11月18日 更新日:

返金についての詳細は「利用規約」「特定商取引法に基づく表記」をご参照ください。
※上記2ページに記載されている事項が優先されます。

基本、返金には応じておりせん

おかげさまで日々、ご相談・ご依頼を頂いております。
当事業所はできるかぎりご依頼者さまのお力になれるよう
尽力させていただいておりますが、力及ばない時もございます。

しかし、基本的に返金には応じておりません。
これは大多数の法人他社・他業者であっても同じことです。

とくに不倫・浮気に関する依頼ですと着手までに非常に長い
期間にわたり相談業務が必要です。

そのため相談段階ですでに料金の半額以上が相談員の給与・報酬に
充てられていることだって珍しくありません。

もし、半額返金保障などをつけてしまうとそもそもの
基本料金が高額となってしまいます。

当事業所では返金はいたしておりませんのでご了承願います。

お客様にとっては無料でも提供する側にとっては有料です

古くなった情報。間違った情報。
不確かな情報を隠し、ご相談・ご依頼される方が急増しております。
人物関係が明確ではなかったり、電話番号・住所が数年前のものであったり
相談や依頼までには何十通もメールのやり取りをするケースもございます。

古い情報や裏がとれていない情報しか手元になく、
それでもと、依頼を希望される方が1年前よりも目に見えて
増加してきております。または「複雑なワケがある」のを
伏せて依頼する方も増えてきております。

当事業所ではできるかぎりご依頼者さまが伏せておきたい事柄は
強制をしてまではお聞きしておりません。

ですが、依頼の根本に関わる部分を故意に伏せられてしまいますと
大変困ってしまいます。

失敗する確率が高いご依頼を実行することになりますので、
そのような方の傾向としてかなり高確率で返金を求められます。
不確かな情報をもとに依頼を実行。

失敗後のフォローもさせていただきましても返金を求められます。

情報の正確さによって成功率が大きく左右される
不倫や浮気関連の密告・忠告のご依頼。

担当するスタッフも経験豊富な者にしか任せられません。
また、難易度が高く特殊な依頼ですと外部の者(組織に属さないフリーランサー)
に頼むこともあるのです。もちろん依頼料は高額となります。

そのようななか半額でも返金をしてしまうと赤字です。
ボランティアとなってしまいます。
ですので、不確かな情報や確認をとれない情報を元に依頼実行をし、
目的を遂げられなかったとしても返金はできないのでご了承ねがいます。

また、隠していなくとも不正確な情報をもとにご依頼を希望される
場合でも返金の対象とはなりませんのでご注意ください。

同業他社では「この案件では失敗に終わったとしても返金には応じることができません」
と、こられて当事業所へ駆け込んできてくれる方も多数おられました。
ご依頼内容によっては半額返金ができるケースもございます。
しかし、できないケースもあるのです。

1ヶ月以上に渡り相談のメールをやりとりをし、
不正確な情報をもとに実行。

当事業所側のミスではないと判明しても返金を求める方が
お問い合わせの増加とともに増えてきております。
文章作成から修正。人物関係の把握から抱えているお悩み。
目的を明確にする聞き出し、どのような内容で攻めるかなど、
いくつもの作業がともないます。

相談段階だけですでに料金以上の費用が消費されるケースも珍しくありません。

料金をできるだけ安く抑えたいお気持ちはもっともです。
ただ、こちらも合法とはいえ、他便利屋では倫理面から引き受けない、

運営上断わなければならないという依頼をリスクを
抱えながらも請け負っております。

ですので簡単に返金に応じることはできないのです。

全体的に見て、かなり「気軽」に「リスク」のないものだと
軽くみておられる方が増加しております。

ご依頼の増加にともなっておりますので、元々このような比率なのかもしれません。
しかし、明らかに「軽く」とらえている方が多いです。

不倫の密告電話を希望される方だけではありません。
企業の不正行為やセクハラの告発などをご依頼される方も、です。

運営上では相談段階ですでに対応費用が発生しております。
これは同業他社も同様です。

ですので、当事業所のように明確に「半額返金」しますと打ち出せないのです。
当然です。当事業所はまだまだ業界内では無名ですのでかなりの「出血サービス」
をしております。

だからか、このようなお問い合わせが後を絶ちません。

「xx社では返金できないと言われました詐欺ですか?」
「便利屋xxxだとリスクが高いので何があっても返金はできかねますと
言われました。これって詐欺業者なのでしょうか?」
など。

請け負う側のリスクをまったく見ておりません。

どのような内容で各業者に相談をしたのかをひとつひとつ詳細に
お聞きし、考慮しますと「詐欺」だとは申せません。

コロコロと状況が変わり、それでも辛抱強く対応していた
とある業者さまを「詐欺」呼ばわりしている方もおられました。
冷静に状況を見ることができない心理状態なのでしょう。
とても残念です。

どちらかと言いますと、同業他社よりも似たような依頼を
請け負っている復讐代行業者のほうが実質的な被害を受けた
お客さまが存在します。

専門業者ではなく、専門・担当部門も持たない
「雑多なサービスのひとつ」として請け負っている業者の
ほうが危ないのです。

主力サービスではないので手を抜くのですね。
便利屋のポータルサイトで高評価を受けている業者の苦情が、
なぜか当事業所には寄せられます。

今までは便利屋の裏サービスとも入れる密告・忠告サービスが
類似業者が増えてきたのもあり、「お手軽なサービス」と
捉えられているのかもしれません。

他サービスよりも相談・準備段階が重要です。
細かい相談・打ち合わせもありますので、実行前にすでに
決して少なくない費用が発生しているのです。

成功を保証するサービスではないのに、勘違いしている方が
多すぎます。リスクも高く費用も発生済みであり、
不確かな情報しかないなか、実行しております。

そのよう依頼でさえ「失敗したのなら返金(誠意を見せろ)しろ」
と言われましても応じることはできません。
ご注意ください。

また、「他社では成功率100%と言っていたのに結果は失敗でした。
訴えることってできますか?」との類似のご質問が度々寄せられますが、
法律の専門家ではございませんのでお答えできかねます。

「詐欺業者ってどこですか?」
「xx社は悪徳業者との噂もありますが本当ですか?」
などのご質問にもお答えできません。

当事業所は電話代行業者であって、情報サイトでも比較サイトでも
消費生活センターでもカウンセラーでもないからです。
ご理解いただきますようお願い申し上げます。

-ブログ
-, ,

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.