【電話代行事例】妻に浮気を疑われて着信拒否で全く連絡が取れなくなってしまった

依頼内容

一日出張先から早く帰ってきてカプセルホテルに泊まったことを妻に黙っていたところ、

偶然妻の友人に目撃され、浮気を疑われて着信拒否になった。

本当に浮気をしていないので何とかこの場を丸く収めてほしい。

 

電話内容

前乗り理由の言い訳 お金を借りていてどうしても面と向かって一括で返したかった。

奥様に電話し、今回は自分のわがままで夫婦の仲を引き裂いてしまい申し訳ないとひたすら平謝りしました。

着信拒否は解かれたみたいで、依頼者は喜んでいただきましたが、まだ奥さんの機嫌が直らなかったので、後日三人で電話越しで話し合いました。

かなりの長丁場の電話でしたが、なんとか認めていただきました。

 

感想

三人で電話した時は、辻褄が合わないことがないように依頼者が先陣切って話してくれたため、意外と早く認めていただけましたね。

もしも、不倫や浮気の誤解を解きたければ、是非stupchibaをご利用ください。