ウラノス法律事務所の退職代行のサービス、費用、口コミを紹介

退職代行を依頼するのであれば、退職代行業者よりも弁護士に依頼した方が安心感がありますが、実際に弁護士に依頼するのも敷居や依頼料が高いイメージがあるでしょう。

具体的なサービス内容や発生する費用が気になる方のために、ウラノス法律事務所のサービスや費用、口コミを紹介します。

退職代行のおすすめは退職代行SARABA
・24時間365日5分以内に即返信・一か月の受託件数業界NO.1

・有給取得率98%

・退職代行件数2000件突破

ウラノス法律事務所の概要

料金 正社員 54,000円(税込み)

パート・アルバイト43,200円(税込み)

+オプション料金

相談方法 電話、メール、LINE
相談料金 無料
対応時間 不明
支払い方法 銀行振込
対応の質 不明
返金保証 あり
顧問 弁護士が対応
退職代行実績 記載なし

 

ウラノス法律事務所の退職代行サービスの内容やメリット

安全に弁護士に退職代行を依頼したいと考える人は多く、サービス内容や退職代行業者との違いを知りたい人のため、ウラノス法律事務所の退職代行サービスの具体的な内容やメリットを見ていきましょう。

LINEで簡単に依頼できる

弁護士に退職代行を依頼するというのは、料金が高いイメージが先行してしまうだけでなく、敷居が高く正式に依頼するのをためらう人も少なくありません。

ウラノス法律事務所ではLINEで連絡を取れ、会社を辞めたいという相談や代行依頼も想像よりも簡単で、LINE以外に電話やメールでも問い合わせができます。

大きな企業が行っている退職代行サービスではなく、個人の弁護士が行っているため時間帯によっては連絡が取りにくい可能性があるため注意しましょう。

 

弁護士自らが対応するので手続きや交渉を依頼できる

(藤崎 雅弘 弁護士)

一般的な業者が行う退職代行サービスは、あくまでも退職の申し出を代行してくれるサービスであり、退職届の作成送付などはご自身でやっていただく必要があります。

これは、退職に関する手続きや交渉を弁護士以外が行うと非弁行為になり、法律で禁止されているからです。

多くの退職代行業者では「弁護士の監修のもと適切な範囲の業務を行っています。」と記載していることから、実際に手続きや交渉を代行していないケースが多いででしょう。

ウラノス法律事務所では藤崎 雅弘弁護士が代行業務を行うため、法律違反の心配は無用であり安心して退職代行を任せられます。

 

即日退職に対応

「明日から会社に行きたくない。」「一刻も早く会社を辞めたい。」

と考えている人は多くおり、退職代行サービスにも即日退職を求める声が多いです。

弁護士事務所の退職代行業務の場合だと、相談から打ち合わせなどに時間がかかり、依頼してから退職の承諾を得るまでに1週間以上かかることもあります。

ウラノス法律事務所では即日対応をしており、希望すれば依頼をしたその日に退職をすることも可能であるため、依頼しやすい弁護士といえるでしょう。

 

会社から連絡が来ない

退職代行サービスを使うと会社から連絡が来るのではないかと不安になる人は多くおり、実際に業者による退職代行サービスを使うと、会社から連絡が入ることもゼロではありません。

しかし、ウラノス法律事務所の退職代行サービスであれば、弁護士から本人に連絡しないように会社側に通達でき、強制力があるため会社からの連絡なく退職を完了できます。

 

交渉ができるので、未払い残業代、有給の交渉までできる

未払いの残業代があり、特にブラック企業の場合自分で退職を申し出た場合でも請求できる可能性は非常に低く、一般的な退職代行業者だと非弁行為になるため交渉できません。

未払いの残業代は当然もらえる権利があります。弁護士が退職代行を行えば、働いた分の残業代の請求も可能ですので、希望される方は弁護士の方が良いでしょう。

また有給についても同様です。

 

ウラノス法律事務所の退職代行の弁護士費用

相談料は無料

弁護士に何かを依頼すると相談料が発生することが多くあり、気軽に相談できないというイメージがありますが、ウラノス法律事務所の退職代行サービスは相談は無料で請け負っており、気軽に連絡できます。

多くの弁護士は初回の相談料は無料で、2回目以降1時間あたり5,000円から1万円近くするのが相場であるため、非常に良心的です。

 

着手金(退職代行料金)

退職代行の着手金は正社員で54,000円であり、パート・アルバイトであれば43,200円で受け付けています。

退職代行業者よりも、値段は割高ですが、利用しやすい料金のため弁護士に通常頼むよりも安いです。

 

オプション料金(残業代の請求など)

弁護士だからこそできる未払いの給料・残業代・退職金など金銭に関する請求については別途料金がかかります。

これらの金銭を会社側に請求する着手金は無料ですが、成功報酬で得た経済的利益の20%を弁護士に支払う必要があります

仮に会社側に100万円の請求ができれば、20万円がオプション料金になるため高額に感じますが、着手金はかからず失敗してもダメージはないためお得といえるでしょう。

 

ウラノス法律事務所の口コミ

ウラノス法律事務所の退職代行サービスはサービスが充実している割に、退職代行業者と変わらない費用で依頼が可能なため人気があります。

しかし、弁護士に何かを依頼することは普段の生活ではほとんどないため、退職を考えている人でも問い合わせをためらってしまう人も少なくありません。

そこで、弁護士の代行依頼がどのようなものかイメージするためにも、Twitterなどの口コミを参考にしてみましょう。

 

サービスが充実しているという評判

広告などの宣伝効果があり、退職代行といえば退職代行業者というイメージを持つ人も多いですが、最近では弁護士が行う退職代行が注目されています。

代行を実施する弁護士によって代行費用は大きく変わってきますが、弁護士が手続きや交渉を行うため、サービスが充実しているという評価が多く、満足度も高いです。

 

弁護士に依頼するのは気が引けるという口コミ

やはり弁護士に依頼するのは、手続きなどの手間や敷居が高いことから気が引けるという声は見受けられます。

実際に弁護士に退職代行を依頼した人の中には、30万円近くの費用を請求された例もあるため、依頼自体をためらうケースは少なくないでしょう。

 

・弁護士に依頼すると高いというイメージ

弁護士の退職代行は非弁行為にならないため安心して依頼できますが、その分実際に支払う金額が高いことが懸念です。

この方はプロフィールを見たら弁護士と書いてありますが、気軽に利用できるから退職代行業者を頼む需要は理解できるとのことです。

ウラノス法律事務所のようにサービスの1つとして退職代行を行っていれば、どれくらいの費用がかかるか決まっているため、比較的依頼しやすいでしょう。

 

ウラノス法律事務所の退職代行まとめ

ウラノス法律事務所の退職代行は、弁護士が行う退職代行の中でも非常に良心的な価格であり、安心して依頼できるサービスです。

会社を辞めたくても辞められない人は、退職代行を考えることが多いですが、退職代行業者の非弁行為などネガティブな口コミも多いため、依頼する勇気が出ないこともあります。

そこで、ウラノス法律事務所の退職代行のように、低価格で弁護士が代行業務を行っていれば、依頼する精神的な負荷も軽くなるでしょう。

 

特に未払いの給料や残業代がある人は、弁護士が会社側と交渉するため請求しやすい強みがありますが、人材会社と提携している退職代行業者と違い転職支援などのサービスはないため、自分の要望に合わせてサービスを選ぶことがおすすめです。

相談料が発生する弁護士が多いですが、ウラノス法律事務所は相談も無料で行えるため、より詳細の内容や代行の流れなど気になる方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

退職代行SARABAとウラノス法律事務所を比較しました

SARABA ウラノス法律事務所
料金 29,800円(税込み) 正社員 54,000円(税込み)

パート・アルバイト43,200円(税込み)+オプション料金

相談方法 電話、メール、LINE 電話、メール、LINE
相談料金 無料 無料
対応時間 24時間対応 不明
支払い方法 銀行振込、クレジットカード 銀行振込
対応の質 非常に速い 不明
返金保証 あり あり
顧問 行政書士 弁護士が対応
退職代行実績 2000件以上 記載なし

料金や相談方法、相談料金ではSARABAの方が優位であり、支払い方法や対応時間で比較してもウラノス法律事務所は劣っている印象を受けます。

実際に退職代行を利用する方は「退職できればそれでいい。」と考えていることが多く、料金の安さを重視する傾向があるため、SARABAの方が優れています。

 

おすすめポイント1 業界の中でも圧倒的な安さ

ウラノス法律事務所は弁護士の中では非常に安い価格でサービスを提供していますが、SARABAは業界内でも特に安い業者であり、メジャーな退職代行とは2万円以上の差があります。

もし失敗しても全額返金保証があるため、安心して依頼が可能です。

 

おすすめポイント2 24時間対応

弁護士に退職代行を依頼するときの懸念点は24時間対応ではなく、相談や依頼する時間を選ぶことです。

弁護士の中には土日対応していないことがあるため、24時間対応しているSARABAであれば、退職したいと感じたそのときに問い合わせができます。

 

おすすめポイント3 依頼するハードルが低い

やはり相談料が無料で料金が安くても弁護士に依頼するのは敷居が高いと感じる方がほとんどで、「何か他に料金がかかるのでは?」と不安になることも少なくありません。

SARABAであれば、気軽に相談・依頼ができます。

 

おすすめポイント4 退職後の転職サポートがある

弁護士事務所に依頼すると、確かに希望通りの退職を実現できますが、退職するところまでが仕事の範囲であり、その後のサポートはありません。

SARABAでは、退職後に無料で転職サポートを行っているため、退職後に起きる無収入の不安からも解放されます。

 

あなたが単純に「退職だけをしたい」のであれば、値段も安く24時間対応のSARABA

残業代や退職金有給の交渉もしたいのであれば、ウラノス法律事務所をおすすめいたします。