*

【告発電話】「交通費を不正着服している同僚を告発して欲しい」

公開日: : 電話代行実績 ,

告発電話代行事例
告発電話代行サービスの事例紹介記事です。
※公開許可をいただいておりますが、特定を避けるため一部状況を変更しています。

依頼内容・料金

電話代行種類:告発電話代行
ご利用料金:15,000 円
録音:なし
指定スタッフ: 30代男性

依頼者さま情報

性別:男性
職業:会社員
年齢:30 代

ご相談内容

ジネスアイコン サラリーマン 怒る150s
「同僚が交通費を不正受給(着服)しています」

私の同僚(以下、A男)が交通手段を偽り、
交通費を不正受給しています。

復讐というわけではいのですが、もう我慢なりません。
ここいらで痛い目に遭って貰いたい。

・事情説明

A男は電車通勤を装っています。でも、本当は自転車で通勤しています。
社内には専用の駐輪場がありますが、ばれないように
会社からワンブロック先の駐輪場に止めているようです。

交通費の不正受給について、知っているのはA男と親しい同僚のみとなります。
表面上はです。

私はA男とは仲良くはないのですが偶然知ってしまいました。
けれど、保身のため指摘せずに黙って過ごしていました。

A男は要領の良いタイプです。
真面目ではありません。けれど不良というほどではなく、
「人付き合い」が良く、憎めないキャラを演じています。

一見さわやかですが、かなり腹黒です。
敵とみなした者には身内でも容赦しませんし、
自分の仕事を他人に任せ手柄はちゃっかりいただくような男です。
しかし、A男の本性を知っているのは私と数人だけ。

上司はA男を気に入っているので迂闊にA男について話すわけにもいきません。
報復されるのは目に見えていますし、上司の目は節穴なので、
「悪いのは私」とされてしまうのは間違いないです。

上記の理由から交通費の不正受給も黙って見過ごしていました。
A男に関わっても損にしかなりませんから。

ですが、最近A男に我慢ならなくなり、このカードを使ってしまうと
思い立ち、相談をさせていただきました。

A男からの嫌がらせは詳しくは申せません。

でも、A男から貧乏くじを押し付けられたとお思いください。
私は自分で言うのもなんですが、仕事ができるほうです。

事実、数字上に現れています。でも、どもり気味で人からよく馬鹿にされます。
パートのおばちゃんに失礼なことを言われても言い返しはしません。

この程度のネタで盛り上がれる人たちで幸せだなぁ、と
感じるほどの境地にいますから。

それに近々独立予定なので「幸せ」な奴らには
かまっていられないというのが本音です。

・依頼した理由
A男に我慢できなくなったためです。

・告発後の展開予想
A男は私が知っていると思っていないので親しい同僚を疑うでしょう。
A男は完全に私を見下しているので、追求はそれほどないと思われます。
それよりもA男と不仲となり、退社に追い込まれた同僚のB男を疑うのが濃厚です。

告発後、本気でA男の不正受給が止まるとは思っていません。
見過ごしていた、指摘できなかった上司や責任者の管理問題となるためです。

事が上手く運び、痛い目に遭えば良し。
それでなくとも、A男に「自分に反抗的な人間が会社に潜んでいるかもしれない」との疑念を
与えられれば良いと思っています。

社内に告発するような人間が居ると分かればすこしは行いを改めるでしょうから。

A男は要領が良いタイプであり、腹黒。
そして、大人しいタイプには横柄な男です。

外見がさやわか風イケメンなので、
本性を知っている人は少なく、立ち回りの上手さから反抗する人間はいません。

どこにでもよくいる、仕事は普通でもコミュ力だけで社内地位が高い人間を
イメージしていただけると分かりやすいと思います。
それでいて見下した相手には横柄な態度をとる男でもあります。

1対1だと挨拶を無視するけれど、他人の目があると格下と見ている
私にもちゃんと挨拶をしてきます。
正直、むかついてしょうがありません。

なお、協力者がいるので、不正受給の裏はすでにとれています。
伝える内容はすべて事実ですのでご安心ください。
虚偽は一切ありません。

・方法について
社内に従業員にA男の行為を記したメール・手紙をばら撒くと
名誉毀損にあたるらしいので、A男の上司の上司か社長あてに
伝えて欲しいです。

結果

A男さまに対してのお咎めはなし。
いままで不正に受け取った交通費の返還請求もなく、
A男さまはいまだ会社に在籍中です。

しかし、A男さまは以前と比べて大人しくなった様子であり、
依頼者さまの本当の目的は達成されたようでございます。

参考リンク

交通費の不正受給について – 『日本の人事部』

https://jinjibu.jp/qa/detl/20687/1/

お問い合わせ

関連記事

処女を捧げた元彼が、今は本命彼女と結婚準備中。

処女を捧げた元彼が、今は本命彼女と結婚準備中。

公開許可を得られた事例を紹介いたします。 お間違えのないように申しておきますが、 各事例はこ

記事を読む

元浮気相手がストーカーになってしまった。

【事例】ストーカーが元浮気相手でした。私に二度と近づかないようにして欲しいです。

成りすまし忠告電話・別れさせ工作事例 ご相談内容 提携先便利屋さんと協力し、解決した事例とな

記事を読む

俺が言うの?

同僚が業務時間内にデート。上司への報告役に担ぎ出されてしまった男性からの依頼。

告発電話代行事例 告発電話代行の事例を紹介いたします。 同僚が業務命令違反。 そのとばっち

記事を読む

密告電話代行事例「離婚した夫の勤務先に密告してほしい」

【会社へ密告】離婚した夫が許せない

ドメスティックバイオレンス(DV)に関するご相談 DV被害や中絶させられた過去を持つ女性からの

記事を読む

元彼氏に成りすまして彼氏に電話をかけて欲しい。

元彼に成りすまして彼氏に電話して欲しい

電話代行事例 当ページでは事例をご紹介させていただきます。 今回記事にしましたのは「彼氏に成

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑