ブログ

クリスマスが近づくと不倫密告のご相談が増える理由

投稿日:2017年12月14日 更新日:

クリスマスシーズンになると不倫・浮気も過熱する?

密告・告発が盛んになる時期

12月25日(クリスマス)に近づくにつれて、
ご相談のお問い合わせが増加します。
それも浮気・不倫関係のご相談ばかり。
例年どおりの展開です。
これにはもちろんわけがございます。

端的に申しますと「親密度」が増すためです。
親密度が増すきっかけに利用される口実であるためです。

より一層、親密になるための儀式

クリスマスは性夜と揶揄されて呼ばれますが、
その通りであると断言できます。

女性下着が最も売れる時期は11月ごろからクリスマスにかけて。
下着を新調するのであれば、新生活がはじまる春ごろでも良いのに。
さらに言うまでもありませんが、ラブホテル含めて、宿泊施設の
予約がとりにくい時期(売り上げがあがる時期)でもあります。
外国では「家族で過ごすのが一般的」であるのに、
「クリスマスは恋人と過ごしたい」と思う独身者ばかりです。
※関連した調査結果などは公表されていますのでご確認ください。

とくに若い世代では「セックスデー」との認識が高いでしょう。

クリスマスは、看過してきた者がうごきだす時期

純粋な恋人同士であれば楽しいクリスマス。
ですが、そこに不倫・浮気問題が含めば修羅場となります。

夫の不倫を把握しているが、現状を壊したくないために
静観していた既婚女性(以下、奥様)が腰をあげるのも、
11月~12月の時期です。

奥様はクリスマスが近づくと、恋人時代の夫との
楽しいクリスマスの思い出が蘇ります。

「あの頃は良かったになぁ」と。
しかし、相手はもう自分ではありません。
当の夫は、不倫相手である独身女性と
楽しい楽しい、新しいクリスマスの思い出をつくるでしょう。
「クリスマス」を恋人と過ごす。
これは儀式的な行為となっているためですね。

とはいっても、あからさまにクリスマス当日に
ばれる行為をするのはできないので、
実際はクリスマスの時期に「親密度」を高める行為をします。
クリスマス前でも後でも、街はイルミネーションが
施されていますから、ムードを高めるにはクリスマス
当日ではなくても問題ないのです。

日、というよりは時期が重要なんですね。
日本人らしい気質で、「周囲がそうだから」
という意識に同調しているのです。

そして、この不倫関係が強化されるイベント前に
どうにかしようとご相談されるわけです。
結婚していない、男女(恋人同士)でも同じ流れとなります。

不倫・浮気をしている方も悩ませるクリスマス

また、当事業所にご相談されるのは恋人・配偶者に
浮気や不倫をされている方ばかりではありません。

一時の気の迷いで関係を持ってしまった人にとっても
頭を悩ます時期なのです。

[参考例]
夫に内緒で関係を持ってしまった奥様。
その不倫相手は「クリスマスも一緒に過ごそう」と、
強く迫ってくる。しかし、これ以上は危ない。
もし、周囲が浮ついている時期に体を許せば
もっと泥沼に踏み込んでしまう。

上記例のように、クリスマスイベント前に
関係を清算したい方からもご相談をいただいております。

一方では、このクリスマスイベントを逆手にとり、
復讐・制裁をされる方もおられます。
※注意!違法となる復讐・制裁行為はお控えください。

年末で忙しい中、さらに親密具体を高める
イベントのさなかに不倫者同士の仲を暴けば
(告発・密告すれば)相手方に与える精神的な
ダメージは非常に大きいためです。

クリスマス後に状況が悪化することもある

クリスマスイブに彼女と会えない彼氏
恋人に浮気を隠している男性
恋人に隠れて浮気をしている女性。
不倫をしている既婚女性。
不倫を黙認していた既婚男性。
さらには、遊び人(ヤリチ○)に溺れている友人を
助けようとしている女性、など等。
さまざまな立場の人物、思惑が絡み合い
濃縮する時期です。

クリスマスは立場によっては良いイベントでもあり、
わるいイベントでもあります。

「クリスマスの時期を過ぎたら状況が一変した」
とは色恋沙汰に良くあること。
珍しくもありません。

どう活かすかはあなた次第と申せます。

あえて見逃すのも手ではありますが、
後になって後悔しても手遅れです。
ヤリチン既婚者を受け入れた彼氏持ちの女性

お問い合わせ

無料相談はメール往復4通目まで無料。
※電話相談は現在、お受けできかねます。

ご依頼実行までに何通ものメールのやりとりが必要です。
お問い合わせいただいたあと、「数日で即実行」
とはできかねますので、おはやめにご相談いただけますと幸いです。

なお、お問い合わせの際には、状況をできるだけ詳しく
お聞かせいただきたく願います。
長文でも大丈夫ですのでお気軽にご相談くださいませ。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォームへ

-ブログ
-,

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.