よくあるご質問

アルバイト無断欠勤4日目です。退職の電話をお願いできますか?

投稿日:2014年12月6日 更新日:

ご質問

Q.無断欠勤状態でも退職の電話をお願いできますか?

A.はい、可能です。

無断欠勤状態であってもお電話にてご連絡する事はできます。
ただし、いままでの給与分はもらえる可能性が低くなります。
電話口でいくら説得しても「本人が取りに来い」の一点張り
をするケースも過去ありました。
無断欠勤で相手に主導権を握られたままだと、
給与を支払って貰うのは難しいです。
一般常識の面で責められるとどうしても困難となります。
その面もよく考えてお問い合わせくださいませ。

本当ならば 2週間前には伝えるのが適切です。
ただし、あまりにも職場・上司などに問題があり、
無断欠勤をしてそのまま退職の旨を伝えたご依頼者さまも
ございます。「給与はいらない、はやく辞めさせてくれ」
とのケースもありました。
身体も持たず、いつバイト先から着信があるか不安な
方にはすぐに対処させていただきます。

ご質問をいたただいた経緯

お問い合わせをいただいたのはフリーターの方(男性)です。
依頼内容は【退職電話代行】でした。

ご依頼者さまが働いていたお店はファミリーレストラン。
勤続年数 4年目で入れ替わりが激しい飲食店としては
相当な古株でアルバイトリーダーの立ち場です。
ただ、店長が代わり現店長が来てからは
職場の雰囲気が悪化し、新人も指示通りに動かない
事もあったとか。

ご依頼者さまは古株であり、正社員並の仕事を
任されていたのでバイト側、というよりは店長(経営者)側に
なっていたようです。自然な流れでそうなっただけで、
本人はフリーターですのでアルバイトの子たちに味方したかった。
でも、店長は権限があるのでやりたい放題。
貴重な新人が入ってもすぐに追い出してしまう流れになっていました。

ご依頼者さまがフォローしても職場は悪化する一方。
店長とアルバイトのつなぎ役でもあったご依頼者さまにも
アルバイトの子たちの非難は向けられはじめる始末。

店長とアルバイトの子達との板ばさみ状態。
それでいて新人が定着しないので、仕事は増える。
ほとんどの雑事はご依頼者さまがこなしていたようです。

どうにかしようと、エリアマネージャーに頼み込み、
いままでのいきさつを話しました。
私は飲食店で働いたことがないのでわかりませんが、
特定の地区にある店舗を担当する役職があるそうです。
でも、なしのつぶて。
「すぐに移動に(店長が)なるからそれまで頑張って」と返され、
現状維持のまま数ヶ月持ちこたえたようです。

しかし、アルバイトの子たちと店長の間でいざこざがあり、
なぜか責任がご依頼者さまにあるかのような雰囲気・流れに。

何で俺が、すぐに辞めてやる!と憤ったまま家に帰り
無断欠勤が4日目で当事業所にご連絡をしたそうです。

お問い合わせと返信で2日後に作業実行をしたので
無断欠勤 6日目に退職を伝えたことになります。

後日、ご依頼者さまは制服・帽子などを郵送にて返却。
それからは店長からの電話もなく、あらたなアルバイト先を
さがして頑張っているようです。

お問い合わせ

-よくあるご質問
-

Copyright© 電話代行の便利屋stupchiba , 2018 All Rights Reserved.